神奈川県表具経師内装協同組合
ご挨拶 組合概要 組合のしおり 事業紹介 各部の紹介 組合員名簿 青年部 組合員用
ご挨拶
 
 
理事長
 → 松岡 繁友

副理事長
 → 中村 孝志

副理事長
 → 柘植 仁

副理事長
 → 宮口 實

専務理事
 → 小林 清

川崎支部 支部長
 → 林 和正

横浜支部 支部長
 → 石川 達之

横三支部 支部長
 → 鈴木 勉

逗葉支部 支部長
 → 石渡 晃

鎌倉支部 支部長
 → 中島 照美

湘南支部 支部長
 → 高野 英樹

中央支部 支部長
 → 小林 清

湘央支部 支部長
 → 藤田 英政

西湘支部 支部長
 → 佐野 益久
                 
監事
 →岡崎 良平
                 
監事
 →木村 康夫

理事長  
 松岡 繁友 

    (株)松岡表具店







平成28年、再度神表協理事長の重責を務めさせて
頂く事となりました。松岡でございます。
よろしくお願い申し上げます。

さて、今日の当組合の現状を見ますと二つの大きな
課題があると思います。
一つは組合組織の維持、継続でございます。ここ数年
組合員数は減少の傾向にあります。
対策としましては、共同購買、共同受注、各種講習会、
広報誌、防火ラベルの申請等のサービス向上や充実に
より会員の増加を図りたいと考えます。
もう一つは技能継承問題です。これは一朝一夕に解決
出来る問題ではなく、息の長い対応が必要と考えます。
若手人材の育成は技能継承の本丸です。技能検定、
作品展、表具教室、技能グランプリなど本人のやる気
さえあれば多くの機会はありますが、我々業界に入って
くる人材は息子を含めても少ないのが悩みです。そこで
組織の継続にも絡んでくる事として、事業としての正しい
利潤の追求や社会的地位の向上が不可欠と考えます。
先の見えない業界に優秀な人材が集ませんし、息子も
やりたがらないでしょう。以上の難問が山積しております
が、時は待ってはくれません。

『未来は今日の積み重ね』


(c)2006 Kanagawaken-Hyogukyojinaisokyodokumiai. All rights reserved. ↑PAGE TOP